電話占いヴェルニの千花先生に恋を叶えてもらいました

千花先生に鑑定してもらえるのは電話占いヴェルニだけ

千花先生鑑定歴16年のベテラン占い師千花先生。

結婚や恋愛はもちろんのこと、異性との相性まで鑑定してくれるのです。

私も占っていただきましたが、その優しい声でズバット相性のいい日にちまでアドバイスを頂きました。

電話占いヴェルニの先生は本当に当たります!ぜひ、ご自身で確かめてください。

なら1.000円以上の無料ポイントが貰えちゃいますよ。

ヴェルニ
↑ ↑ ↑電話占いヴェルニ公式サイトはこちらはコチラから

タイミングが合わなく付き合えなかった彼の事を占いヴェルニの千花先生に相談しました。

には5年越しの片思いの彼がいます。

彼も私の事が好きだと分かっているのに、タイミングが合わずに付き合う事が出来ずに時間が過ぎていきました。

彼と出会った頃、私には付き合っている人がいました。でも彼を好きになった気持ちに正直になって、付き合ってる人に別れを告げました。彼に告白すると、私の事を好きだと言ってくれました。でもタイミング合わず、彼は語学留学でアメリカへ行ってしまいました。

月日が流れて彼が帰国しました。私は彼の事を忘れていなかったけど、寂しさから別の人と付き合い始めました。そのタイミングで彼が帰国しました。アメリカへ行っても想っていたと告白されましたが、付き合ってる人がいると知り去っていきました。

結局うまくいかず別れた後に、彼に連絡をしました。まだ一人でいる事を期待していましたが、別の女の子と付き合っていました。お互いに気持ちがあるのに、どうして付き合えないのかと、自分の運命を嘆きました。

は他の人と付き合う気になれず、ずっと一人でいました。彼の事はもう半分諦めていました。でも再会出来きたら、最後にもう一度だけ告白して、もしそれでダメなら縁が無いんだと、スッパリ諦めようと思っていました。

そしてその機会が訪れました。共通の友人の結婚式で、彼と再会する事が出来ました。ドキドキして、彼の顔を見る事が出来ません。友達が気を聞かせてくれて、二人で話すチャンスを作ってくれました。彼女がいるのか気になったので「次は○○君の番かな?」と聞いてみました。すると「相手がいないから、当分先かな」と言いました。

彼女がいないと知って、気持ちが舞い上がりました。「お前は?」と聞かれて、「私もいないよ」と答えました。甘い期待をして、彼の言葉を待ちました。「付き合わない?」と言われるのを期待していました。でも彼は「そっか…」と言っただけでした。膨らんだ風船が萎むように、私の期待は裏切られてしまいました。

もう私には興味が無くなったんだ。付き合って無いけど、好きな人がいるのかも…と、結婚式のおめでたい席で泣きそうになるのを、必死に堪えていました。二次会は上の空でした。彼も参加していましたが、振られちゃったという気持ちになったので、話し掛ける勇気が出ませんでした。

モヤモヤした気持ちのまま帰宅しました。後日友達から、彼の噂を聞きました。彼は病気になって、人工透析になるかもしれないから、彼女を作らないと言っていたらしいのです。
それを知って、その事が原因で素っ気ない態度を取ったのか気になりました。モンモンと悩んでいた時に、占いヴェルニを知りました。色々と検索していて、千花先生のプロフィールに目が止まりました。行動すべきタイミングという言葉に引き寄せられて、千花先生を指名する事に決めました。

霊視してもらうと、噂通りに病気になった事で、人生に希望を失っていると言われました。私への気持ちを聞くと「まだ好きだという気持ちが残っている」「私を不幸にしたくないから諦める」「辛いから会えない」という言葉が返ってきました。「あなたは彼が病気でも付き合いの?」と聞かれました。私は5年間も想い続けられる人は、彼の他にはいないと確信していたので「病気でも付き合い」と答えました。

「その気持ちが本物なら、付き合えますよ」と太鼓判をおしてくれました。そして彼の病気も最悪の事態は免れると言われました。ただ、今気持ちをぶつけても、彼が受け入れるタイミングでは無いから、待つようにアドバイスされました。

タイミングには泣かされてきたので、素直に従う事にしました。とりあえず3ヶ月待つように指示されました。すると、人工透析の必要が無くなったんです。それで彼の気持ちが明るくなり、仲間内の食事会にも顔を出すようになりました。

私も参加して、なるべく彼の傍にいるようにしました。二人だけで遊ぶようになったけど、そこから先に進めないもどかしさに悩みました。千花先生のタイミングのゴーサインは出ないので、ひたすら待つ日々が続きました。彼の気持ちを確かめたい気持ちが強まり、先生に電話をしました。告白したい気持ちを抑えられないと訴えました。

「一週間後に告白される」と宣言されて、気持ちが高まりました。彼から会おうとメールがきました。もし告白されたら絶対にOKしようと、チャンスを逃さないと決めました。

「今日って、何の日か分かる?」と聞かれて、一生懸命考えたけど分かりませんでした。「何の日?」と降参すると、彼は照れくさそうに言いました。「初めてお前に告白された日」と答えました。アメリカ留学が決まって、断られたあの日だったのです。

あの日からすれ違ってしまったから、やり直したかった」と言われ「お前がずっと好きだった。付き合おう」と遂に待っていた言葉が聞けました。

うん、うん」と頷きながら泣いてしまいました。さらに嬉しい事が聞けました。「もう離れたくないから、結婚しよう」と。歯車が狂った二人の時間は、やっとタイミングが合って、同じ時を歩む事が出来ました。

千花先生のアドバイスが無かったら、永遠にタイミングが合わなかったかもしれません。本当に感謝しています。これからも、頼りにしたいと思います。

電話占いヴェルニの千花先生ありがとう。

電話占いヴェルニ
↑ ↑ ↑電話占いヴェルニ公式サイトはこちらはコチラから

コメントは受け付けていません。