恋愛占いなら電話占いヴェルニの聖女リアナ先生が魔女家系ですごい!

恋愛の事なら電話占いヴェルニの聖女リアナ先生がオススメ

私には遠距離恋愛している彼がいます。

ヴェルニ
↑ ↑ ↑電話占いヴェルニ公式サイトはこちらはコチラから

しかも彼は、国内では無く、海外に転勤になったのです。帰国するとしても、年に一度くらいです。数日しか滞在出来ないので、私が会えるのは1日しかありません。彼はメールも電話もマメな方では無いので、寂しさに気持ちが潰れそうになります。

せめて一緒に行く事が出来ないなら、入籍してくれたら安心して待てるのにと、彼を少し恨んだりしました。待っていて結局捨てられたら、無駄に時間を過ごす事になります。適齢期の私には、とても辛い毎日でした。

そして気持ちが更に萎える出来事がありました。彼の職場の仲間との写真をメールで送ってきたのですが、金髪美人と腕を組んでいたんです。外国人のスキンシップは、日本人とは違うのかもしれません。でも、心細い私に送ってくる無神経さに腹が立ちました。だからメールに返信しませんでした。

別れようと本気で考えるようになりました。彼を好きな気持ちより、辛い気持ちが上回ってきたからです。

複雑な気持ち

聖女リアナ先生自分の気持ちにケジメを付けたくて、恋愛占いヴェルニに電話する事にしたんです。どの先生にしようか迷いました。プロフィールを読んでいて、聖女リアナ先生が気になりました。

ロシアの魔女家系という所に惹かれました。実は子供の頃から、魔女とか魔法に興味があったからです。彼が海外に居る事もあって、外国人の人の価値観も知りたいと思いました。日本語は大丈夫かな?と一瞬思いましたが、問題ありませんでした。

彼の事を見てもらうと、「マイペースで不器用なので、目標達成に時間がかかる」と言われました。私と彼は、童話の「ウサギとカメ」みたいなんです。だから、常に私がイライラしてしまいます。

堅実に仕事に取り組む姿勢には敬意を払っていますが、プライベートでは私をリードして欲しいのが本音です。結婚については、「あなたと結婚する意志があるけど、まだ先で良いと思っている」と言われました。「あなたがお尻を叩かないと、彼は動かない」と言われて、やっぱりと思いました。

外国人女性の誘惑についても聞きました。リアナ先生は笑いながら「彼はモテないよ」と言われました。外国人の女性は愛情表現して欲しいので、彼といても物足りないみたいです。「この人は、一途だよ」と浮気の心配は無いようで、少し安心しました。単にモテ無いだけとも言えますが、一途というのは嬉しかったです。別れるのは、考え直そうかなと思いました。

恋愛事情
私との結婚は決めているけど、実際に実現するのは数年先で、しかも私が動かなければならない状況という結果です。結婚を早めたいと伝えると、「オマジナイしますか?」と聞かれました。魔女直伝のオマジナイなんて、なかなか教われません。ちょっとテンションが上がりました。浮気の心配は無さそうなので、マメに連絡が事と、結婚が早まるオマジナイを教えてもらいました。お礼を言って、電話を切りました。

オマジナイは人に気付かれてはだめなので、家族がいない時にしました。すると彼の方からメールが届きました。この前、返信しなかったので心配している内容でした。珍しい事もあるもんだと返信すると、また直ぐにメールが返ってきました。

こんな事は初めてです。女性と腕を組んでいた事を怒っていると書くと、今度はメールじゃなくて電話がきました。久々に聞く彼の声は懐かしくて、怒っていた事も忘れてしまいました。「ごめんね、浮気じゃないから、好きなのはお前だけだから」と、初めて電話で「好き」という台詞を言われました。

動揺のあまり「バカじゃない」と言ってしまいました。すると「早く会いたい」と言って欲しかった言葉が聞けました。気持ちが高まってきて、「今年中に結婚出来なかったら、もう別れる!」と思わず言ってしまいました。その後、無言になってしまったので、ああ…これで終わったと思いました。すると予想外の言葉が返ってきたんです。

結婚しよう
「結婚しよう、来月帰国するから、正式に挨拶に行くよ」と、まさかの急展開に夢かと思いました。電話を切って、フワフワした気持ちのままで、リアナ先生に電話をしました。

「彼は本気です。彼のお尻を叩いたね?おめでとう」と言ってくれました。スムーズに事が進むオマジナイと彼が情熱的になるオマジナイを教わりました。彼の宣言通り、帰国して空港から真っ直ぐに、私の実家に挨拶に来ました。

私の両親も動揺しましたが、私が売れ残る事を心配していたので、承諾してくれました。こんなに男らしい彼を見られる日が来るなんて、想像出来ませんでした。私の願い通りに、クリスマスに、現地で式を挙げる事に決まりました。

両家の家族だけの質素な式を挙げ、私は彼と海外で新婚生活を送る事になりました。親は海外に行く事を寂しがりましたが、私の笑顔を見て諦めたようでした。でも、更なる奇跡が起こりました。

急な人事異動があって、彼の帰国が決まったんです。これには両家の家族も大喜びでした。家族や友人に祝福される結婚式が夢だったので、本当に嬉しかったです。

あの日、恋愛占いヴェルニに電話しなかったら、聖女リアナ先生に出会わなかったら、私の運命は動いて無かったと思います。魔女パワー本当に凄いです。

電話占いヴェルニ
↑ ↑ ↑電話占いヴェルニ公式サイトはこちらはコチラから

コメントは受け付けていません。